メニュー

入れ歯

歯の補完について、一般的な補完方法は入れ歯(デンチャー)です。
当院ではご希望に合わせて複数の入れ歯の種類をご提案できます。
当院では、見た目、装着感、味覚の充実を満たせる「ミラクルデンチャ―」をお勧めしています。

ミラクルデンチャー(ミラクルフィット)

これまでとは違う、新しい発想の ”次世代部分入れ歯”

このようなお悩みの方に最適

・今使っている入れ歯だと味がよくわからない。
・話す時金具が見えるのがやっぱり気になる。
・残っている歯が弱くなってきて噛みにくい。(支えている歯に負担がかかって痛む)
・歯をこれ以上抜きたくない・・

 

全てが樹脂で、スッキリ 入れ歯

ミラクルデンチャーの一つである、ミラクルフィットは、金属を使用しないノンメタルの入れ歯です。
写真のように 上あごの真ん中(庄部)が大きく空いているので味覚の低下が少なく、残っている歯そのものに余計な力が加わらないよう工夫されています。
従来のものとサイズを比較しても小さいので、従来の入れ歯よりも違和感が少なく感じます

 

従来の入れ歯 →金属金具で歯に固定

従来の入れ歯 →口をあけると金具が見えてしまう・・

ノンクラスプ

 

【特徴】
1 クラスプ(歯に引っ掛ける金属バネ)がなく、見栄えが良くて軽い。
2 庄が小さい(口蓋が塞がらない)ので、従来の義歯よりも味覚が良くなる。
3 従来の義歯よりも口蓋が塞がらないので話しやすい。
4 従来の義歯よりも入れ歯の間に食べ物が入りにくい。
5 残っている歯が1~2本でも装着が可能(13歯欠損での装着例あり)。

HOME

スマートフォンに対応しています。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME